☆ドキドキの・・・☆

こんにちは。マーケティング課の桑原です。

2月に入り、寒さに拍車がかかってきたような気がしますが、春の訪れも感じる今日このごろ・・・。

我家の玄関には、季節の花を飾っているのですが、ずぼらな私は枯れにくいものをチョイスしています。お花も素敵ですが、私は枝物や葉物が好きでよく飾ります。

1月の中旬くらいに花屋さんに行ったら、「きいちご」の枝ものが売られていました。まだ、つぼみも固い状態でしたが、存在感もあるし枯れにくいと思い購入しました。そうして、1カ月過ぎた今・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと、葉が!そして蕾が膨らみ、花が・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花開く日が楽しみです。

春の訪れといえば、昨日、うちの次男にも春が・・・。

そうです、昨日のアレです。(笑)St.バレンタインデー。

ウチの次男はお正月明けたころからソワソワ。

バレンタインに向けて、ダイエットを始めます。

ワンダーコアで腹筋したり、外を走ったり。

「今更?」と突っ込みどころ満載ですが本人は必死です。

2月に入ると、「はぁー。負け組みになりたくねぇ」とつぶやき、

2月の1週目をすぎると諦めモードになり、

「ダイエットどうなった?」といった感じです。

今は学校にチョコレートを持って行くことができないので、

前日に待ち合わせ場所を女子から指定されるか、当日インターホンがなるか・・・

この2日間はドキドキの時間なのです。

そして、更にドキドキの時間が翌日15日。

クラスの男子で何個チョコをもらったかの報告タイムがあるようです(笑)

ちなみに、お母さん・おばあちゃんは除外。なんと、残念。

さて、今年の彼のバレンタインはというと・・・。

 

 

 

 

 

 

 

母とおばあちゃん以外からこんなにもらえました!

満面の笑みを浮かべて、美味しそうに食べる彼はとても幸せそうで、心温まる一時でした。

しかしながら、まだまだ寒い日が続いております。インフルエンザも油断できません。皆様、お気をつけてお過ごし下さい。

 

今年の恵方は…

明後日の2月3日は節分の日ですね!


今年の恵方は「東北東」だそうです。
毎年、恵方巻きを買って縁起を担ぐ食べ方を実践していたつもりですが、本当に正しいのか…。少し不安になったので、改めて調べてみる事にしました!

---------------------------------------------------
恵方巻きの食べ方 
〈その1〉恵方を向いて食べること!
※よそ見をしてはご利益を得られません。

〈その2〉恵方巻きは黙って食べること!
※食べ終わるまで黙って食べないとご利益を得られません。

〈その3〉恵方巻きは一気に食べること!
※途中で休んでしまうとご利益を得られません。
---------------------------------------------------

なるほど。食べ方の方法は間違っていなかったものの、実践が出来ていなかったことが分かりました。
黙って食べる。一気に食べる。これが中々難しい…。ですが、今年こそはきちんと実践してご利益を得たいと思います。













そして、節分といえば恵方巻きともう1つ「豆まき」ですよね。
豆まきの由来は諸説ありますが、旧暦で1年の始まりとされる立春の前日にあたる2月3日にもっとも邪気が入りやすいとされているため、邪気を払う霊力を持つと言われる大豆で、邪気を追い払い、一年の無病息災を願うそうです。

毎年、豆をまくことより食べる方へシフトチェンジしつつある我が家も、今年はしっかりと豆まきを行いたいと思います。

マーケティング・企画課  布施